店舗利益を生み出すために抑えるべき費用とは?

転職ノウハウ 2016/8/25

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

店舗利益を生み出すために抑えるべき費用とは?

パチンコホールでの売上や粗利は、他業界と比べると極めて大きな額になります。その分、店舗運営にかかる経費の額も大きくなります。店舗運営にかかる経費が適正に使われていないと最終的な店舗利益にも繋がらず、努力して得た店舗の営業活動の売り上げも水の泡です。

エリアマネージャーは担当店舗の運営状況をしっかりと把握し、店舗運営のために必要な経費について考えていかなくてはいけません。今回はエリアマネージャーになるために理解が必要な経費項目についてまとめてみたいと思います。

1.機械台費用

当然のことですが、お客様はパチンコホールに、パチンコ・スロットの機械を遊技しに来てきます。そのため、機械台の購入は絶対に必要不可欠です。しかし、年々機械台の価格は高くなっており、今では1台購入にあたり40万円以上はかかります。

このように価格は高騰しているにもかかわらず、新台発売のペースはどんどん上がってきています。新台購入は、パチンコホールにおいて大きな経費の使い道となっているのです。 そのため、パチンコホールの機械台費用の削減と機械の正しい運用方法は、長年の課題として挙げられる要素です。機械台費用の標準値を出すためには、一般的に2つの方法があります。

1つめが、年間の機械購入費用が店舗粗利の25%以下になるようにすることです。2つめが、年間で入替する台数が店舗に設置している遊技台数と同数までとなるように機械を購入することです。店舗の機械台数が300台のパチンコホールであれば、年間で購入する機械も300台までとなります。

2.機械台費用は長期的な戦略が必要

機械台の購入にかかる費用は、非常に高額なものです。ですから、年間で機械台にかける費用を事前に決め、予算書をもとに運用している企業が多く見られます。

そうは言っても、突如近隣に競合店が出来た場合や市場環境の兼ね合いにより予算を超えた購入が必要な場合、話題性の高い機械がいきなり発売することになった場合など、予算通りに進まないケースもあるということを覚えておかなくてはいけません。 現在のパチンコ営業では、広告規制などにより、通常時の集客ツールは新台入替に頼らざるを得ない状況になりつつあります。

与えられた予算の中で効率的かつ効果的に機械台を導入するためには、常に担当店舗の状況やパチンコ・スロットの市場状況を把握するようにし、不測の事態に備える必要があります。数店舗を統括するエリアマネージャーは、利益を出していくために、機械台費用において長期的なシナリオを描く力が求められるのです。

3.人件費の活用

人件費もパチンコホールの営業には必要な経費であり、年間にかかる金額は機械台費用と同様に大きな比重を占めています。その要因として、パチンコ業界のアルバイト時給の値上がり、若年層雇用が難しくなる中での採用費用の上昇などが挙げられます。

このように採用に関する費用の高騰は、営業経費の圧迫に繋がっており、パチンコホールの運営を苦しめる要因になっています。 ただし、新卒採用を行っている企業であっても、アルバイトからの社員登用を並行して行い、効率良く人材を確保している企業もあります。

また、近年では各台計数機をパチンコホールに導入することでオペレーションの効率化をし、人件費削減に繋げる動きも見受けられます。しかし、そのように動き出している企業はまだ一部です。

4.その他の削減項目

パチンコの営業においては機械台費用と人件費が大きな比重を占めていますが、他にも削減できることはたくさんあります。現在実施している販促内容の費用対効果の検証をし、販促費用の削減を行ったり、委託業者が入っていれば効果測定をして金額を見直したり、水道光熱費や店舗管理費用の内容の検証をしたりするなど、できることはまだまだあるはずです。

エリアマネージャーになるためには、費用項目の中身を知り、適正な金額を把握して、異常値をいち早く発見できる感性を身につけることが大切です。店長であるときから、外部情報を敏感に察知し、新しいものを取り入れるアンテナを張りながらその感覚を養う必要があると言えるでしょう。

5.まとめ

パチンコホールの運営において、機械台にかかる費用はかなりのものです。エリアマネージャーとして、担当店舗や周囲の店舗の状況を常に把握し、市場状況をいち早く察知する能力が必要です。その情報をもとに、利益を出すことのできる機械台の購入・検討・運用をしていかなければいけません。

また、パチンコ業界では機械台費用に加え、人件費にかける金額も年々増加していっています。上手に機械化し、人件費を削減しているところもありますが、そのような企業はまだ一部です。その他にも販促費や水道光熱費、店舗管理費用など、見直しできる点はたくさんあります。エリアマネージャーは、経費項目を把握し、店舗状況や市場状況と照らし合わせながら経費の削減をしていく必要があるのです。

今すぐ転職したい

パチンコ業界のプロがあなたの転職をサポート

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

在職中なので、個人情報が漏れると困ります。
当社はプライバシーマークの付与認定を受け、皆様が安心してご利用できる環境を整えています。また、企業へ紹介する際も在籍企業名や住所・年齢・氏名などから個人を特定出来ない様にご案内する事が可能です。パチンコ業界の特性を理解しているからこその知識やノウハウもあるため、安心してご利用する事ができます。

慎重に転職したい

自分の状況にあった求人を提案して欲しい方

転職アドバイザーから求人紹介を受ける

自分で求人を探してお問合せしたい方

求人を自分で見極める 求人情報を見る

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

求人情報の提供を希望する方もこちらから登録してください。

  • ハイキャリアの転職 あなたに合ったプレミアムな案件を
  • 個別相談会を実施中 毎週水曜・金曜参加希望はこちらから
  • 年収査定サービス 適正な年収はいくら?
  • 関西特集

    関西特集

    関西(近畿)は自分で選べる即戦力求人がたくさんある!

  • 北海道特集

    北海道特集

    北海道はスピード選考。申込みから1ヶ月以内の勤務可能!

  • 転職成功談

鎌鼬まさおの選択

パチンコ店主任のまさお。
入社8年目の悩みが多数。
パチンコ店への転職を考えているが
はたして・・・?

最近のストーリー

採用情報

株式会社パック・エックスはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。また、当サイトでは皆様が安全にご利用が行える様に、高度な暗号通信を用いたプライバシー保護を実施しています。

ページトップ

COPYRIGHT © Pac.EX CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.