パチンコのユルイ雑学|現代パチンコの源流 正村ゲージとは?

パチンコのユルイ雑学 2020/2/11

Pocket

Pocket

パチンコの歴史は意外にも古く、戦前には既に人気の遊びとなっていました。

戦争で全面禁止となり一旦は空白の時期を迎えますが、戦後すぐに復活して、街中の露店などで見られるようになりました。

しかし、昭和20年代前半は戦前と同じ「バラ釘が並んだだけ」で、後に30兆とも言われた産業に発展する雰囲気は皆無だったのです。

そんな草創期のパチンコを劇的に変えたのが「正村ゲージ」の登場でした。

「正村ゲージ」とは、名古屋でパチンコホールを営んでいた正村竹一氏が1948年頃に考案した「ゲージ」、つまり「釘の並び」です。

現在のパチンコ台にも見られる天釘、ヨロイ釘、風車、ハカマなどの釘の並び方は正村ゲージが元になっています。バラ釘だけのパチンコに「画期的」な釘配列をもたらし、玉の動きに躍動感を与え、正村ゲージのパチンコ機はいずれも人気なりました。当然、正村商会が経営するホールは連日満員だったようです。

衝撃的なのは、正村氏がその釘配列について

「パチンコの普及」のために特許を取らなかったこと。

現代ではとても考えられない行動ですが、そのおかげで他店も正村ゲージを搭載したパチンコ機を製造し、パチンコという娯楽が巷に一気に普及。店舗数は1950年から51年にかけて約2倍になりました。

正村氏が正村ゲージの特許を取っていれば、莫大な収入を得ることができたはずですが、その一方でもし特許案件だったなら、売上30兆円という自動車産業に匹敵する産業に発展しなかったとも言われています。

「ゲージ」とは実は広義の言葉で、多くは細い棒状の太さや、薄い材質の厚みなどの尺度に使われています。有名なものでは線路の軌道幅を表す言葉も「ゲージ」です。

しかし、パチンコ業界では「クギとクギの間の広さ」や「クギ構成」そのものを指す言葉として使われています。その中で「正村ゲージ」は業界の歴史に不滅の名を残したのです。

余談になりますが、その後、1975年に正村氏は死去しますが、「まさむら」の名前は業界に残り、正村商会のパチンコホールは2010年まで営業を続けました。

また、かつて存在したメーカーの「まさむら遊機」(マジカルチェイサーなどがヒット)は正村商会の工場長であった人が、同商会のパチンコ製造撤退からその名を譲り受けたものがはじまりです。

その後、まさむら遊機は京楽ブランドとなり、現在はブランド名称を「オッケー.」に変更しています。

今すぐ転職したい

パチンコ業界のプロがあなたの転職をサポート

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

在職中なので、個人情報が漏れると困ります。
当社はプライバシーマークの付与認定を受け、皆様が安心してご利用できる環境を整えています。また、企業へ紹介する際も在籍企業名や住所・年齢・氏名などから個人を特定出来ない様にご案内する事が可能です。パチンコ業界の特性を理解しているからこその知識やノウハウもあるため、安心してご利用する事ができます。

慎重に転職したい

自分の状況にあった求人を提案して欲しい方

転職アドバイザーから求人紹介を受ける

自分で求人を探してお問合せしたい方

求人を自分で見極める 求人情報を見る

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

求人情報の提供を希望する方もこちらから登録してください。

  • ハイキャリアの転職 あなたに合ったプレミアムな案件を
  • 個別相談会を実施中 毎週水曜・金曜参加希望はこちらから
  • 年収査定サービス 適正な年収はいくら?
  • 関西特集

    関西特集

    関西(近畿)は自分で選べる即戦力求人がたくさんある!

  • 北海道特集

    北海道特集

    北海道はスピード選考。申込みから1ヶ月以内の勤務可能!

  • 転職成功談

鎌鼬まさおの選択

パチンコ店主任のまさお。
入社8年目の悩みが多数。
パチンコ店への転職を考えているが
はたして・・・?

最近のストーリー

採用情報

株式会社パック・エックスはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。また、当サイトでは皆様が安全にご利用が行える様に、高度な暗号通信を用いたプライバシー保護を実施しています。

ページトップ

COPYRIGHT © Pac.EX CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.