内定と同じくらい重要! 退職の意志の伝え方

転職ノウハウ 2017/8/15

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

先日、あるパチンコホールの主任・Yさんから相談を受けました。Yさんは、求人企業への転職が既に決定している主任です。そんなYさんからの相談は、「新しいパチンコホール企業へ転職するあたり、現在の会社へどのように退社の意志を伝えるべきか」というものでした。

転職先を探しているときは、十分に考えが及ばない部分かもしれません。いよいよ転職先が決まり、新しいパチンコホール企業への入社に向けて準備を進めていく段階で、「そういえば……」と不安に思うようになったのでしょう。退職への段取りを改めて確認しようと思うようになったのです。

1.退職をするまでの流れ

転職希望者が、現在働いているパチンコホール企業から退職するまでの基本的な流れは、

(1)直属の上司に、口頭で辞意を伝える

(2)上司から承諾を得た段階で、退職届を提出する

(3)残務処理と引き継ぎを行う

(4)有給が残っていれば消化する

(5)退職

というものです。

残っている有給の日数にもよりますが、退職の意を伝えてから、実際に退職するまで、大体1ヶ月かかるのが普通です。引き継ぎ業務のことを考えると、それくらいかかってしまうものなのです。そのため、1ヶ月前までに退職の意思を伝えるようにと、就業規則を設けている企業も少なくありません。

2.引き止められたらどうするの?

Yさんも、この流れに則り、現在働いているパチンコホール企業に退職の意思を表明しました。

しかし、Yさんの在籍していたパチンコホール企業への貢献度は非常に大きく、会社側から、「転職をせずに、残ってほしい」と引き止めにあったのです。もちろん、それだけではなく、パチンコホール企業側からは、Yさんに、異例の昇給・昇格の打診がありました。それほど、パチンコホール企業は、Yさんを手放したくなかったのでしょう。そこで、Yさんは、戸惑ってしまい、いったん返事を保留にして、再び相談にいらっしゃいました。

しかし、考えてみてください。本来、昇格や昇給というものは、会社への貢献度が高かったり、評価制度や一定の序列制度によって判断したりするものです。日々の主任としての業務状況を評価し、判断した上で、昇給・昇格を行うものであって、退職引き止めるために行うものではありません。退職の意を伝えることで、昇給・昇格するのならば、会社の評価制度などはまったく無意味なものになってしまいます。したがって、そのように退職を引き止められたら、一度冷静になって考えてみる必要があるでしょう。引き止められた当事者になると、「期待されている」「自分は重要な存在なのだ」と思ってしまい、内定を辞退してしまう人もいます。実際、Yさんも、「今のパチンコホール企業に残った方がいいでしょうか?」と、かなり悩んでいました。

Yさんは、「なぜ今働いているパチンコホール企業を辞めようと思ったのか」をもう一度考え直すことになりました。そして、最終的にYさんは、今の会社の昇給・昇格の話を辞退して、円満に転職先のパチンコホール企業に入社することになりました。

3.迷ったら「転職を考えた理由」を思い出してみる

長い間、ずっと働いてきたパチンコホール企業を退職するのは、しっかりした転職理由があっても、簡単にいくものではありません。ましてや、ずっと一緒に働いてきた人や、恩がある人から「残ってほしい」「退職しないでほしい」と引き止められれば、気持ちが揺らいでしまうのも当然です。

迷ったときに考えてほしいのは、「なぜ転職を考えたのか」ということです。「この転機で自分は何をしたいのか」「何を手に入れたいのか」をしっかりと考え直してほしいと思います。注意してほしいのは、中途半端な態度を取ることです。「とにかく押せば留まってくれる」と思われて、結局退職できなくなってしまう恐れがあります。

転職活動で、求人企業から内定をもらうのと同じくらい、退職の意志を、今働いているパチンコホール企業に伝えることは重要であり、難しいことです。気持ち良く新しいパチンコホール企業で働けるように、しっかりと今働いているパチンコホール企業に退職の意を伝えるようにしましょう。

4.まとめ

内定をもらうことにいっぱいいっぱいになってしまい、疎かにしてしまいがちなのが、「今働いている会社へ退職の意を伝えること」です。基本的な流れとしては、まず直属の上司に口頭で辞意を伝えて、承諾を得たら、退職届けを提出します。そして、残務処理と引き継ぎを行った後、有給が残っていれば、消化するようにしましょう。

新しい環境で気持ちの良いスタートを切るためには、しっかりと退職することが大切です。決して、疎かにしないようにしましょう。

今すぐ転職したい

パチンコ業界のプロがあなたの転職をサポート

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

在職中なので、個人情報が漏れると困ります。
当社はプライバシーマークの付与認定を受け、皆様が安心してご利用できる環境を整えています。また、企業へ紹介する際も在籍企業名や住所・年齢・氏名などから個人を特定出来ない様にご案内する事が可能です。パチンコ業界の特性を理解しているからこその知識やノウハウもあるため、安心してご利用する事ができます。

慎重に転職したい

自分の状況にあった求人を提案して欲しい方

転職アドバイザーから求人紹介を受ける

自分で求人を探してお問合せしたい方

求人を自分で見極める 求人情報を見る

3分で完了!!転職サポートお申込み 無料

求人情報の提供を希望する方もこちらから登録してください。

  • ハイキャリアの転職 あなたに合ったプレミアムな案件を
  • 個別相談会を実施中 毎週水曜・金曜参加希望はこちらから
  • 年収査定サービス 適正な年収はいくら?
  • 関西特集

    関西特集

    関西(近畿)は自分で選べる即戦力求人がたくさんある!

  • 北海道特集

    北海道特集

    北海道はスピード選考。申込みから1ヶ月以内の勤務可能!

  • 転職成功談

鎌鼬まさおの選択

パチンコ店主任のまさお。
入社8年目の悩みが多数。
パチンコ店への転職を考えているが
はたして・・・?

最近のストーリー

採用情報

株式会社パック・エックスはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。また、当サイトでは皆様が安全にご利用が行える様に、高度な暗号通信を用いたプライバシー保護を実施しています。

ページトップ

COPYRIGHT © Pac.EX CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.