転職成功談

28件中1~10件を表示しています。

実現できた理想の転職

Before30代 男性

年収 主任 420万
企業 関東 10店舗未満の小規模法人

After

年収 副主任 400万
企業 関東 11店舗以上の中規模法人

[転職活動の経緯] パチンコ店で働き始めて7年、その間に2社を経験。最後の職場では主任として現場を任されていましたが、休日出勤、通し勤務があたり前の労務環境や日常的に起こる本部、店舗の衝突により常に殺伐…

[転職活動の経緯]
パチンコ店で働き始めて7年、その間に2社を経験。最後の職場では主任として現場を任されていましたが、休日出勤、通し勤務があたり前の労務環境や日常的に起こる本部、店舗の衝突により常に殺伐とした空気が漂っていました。この空気の悪い環境に居続けることに不安と嫌気がさし転職を考えるようになったのです。「次に働く会社は人を大切にしている所を絶対に選ぼう」と思っていましたが、人を大切にしていると謳っている会社はたくさんあります。しかし、実際大切にしているかどうかはわからないのでどう探したらいいのかわかりません。あと、私はパチンコ店に勤める前に他業種も経験していて社歴が多いのと年齢も30代半ば目前だったので、ひとりで転職活動をするのは不安でした。その事を以前勤めていたパチンコ店の先輩に相談すると「ここに連絡してみなよ」と連絡先を教えてくれました。先輩も以前に転職で悩んだとき相談したことがあったようで、それがパチンコキャリアでした。

連絡をすると、現状の話しをするため転職アドバイザーの渡邊さんと会う事に。正直、私よりも見た目に年齢が若く「大丈夫かな」と少々不安でしたが、話してみると全然そんなことありませんでした。それまで溜まっていた気持ちを吐き出す途中、気持ちが高ぶってあっちこっちに話しが飛んで自分でもわからない状態になったのですが、そんな私の気持ちや考えをまとめてくれて、現状やこれからの希望など最後はフィードバックまでしてくれました。

[転職活動]
薦められる求人情報もただの募集内容だけではなく、実際に入社した方がなぜその会社に決めたのか、入社してからどうなのかなど、気になっている情報を細かく教えてくれました。そのお蔭で、面接では社長や人事の方と具体的な話しが出来て充実した面接になったと自分では思っています。そして嬉しい事に2社から内定をいただく事ができました。社長の想いや現在の取り組み、ビジョンから「人を大切にしている」と感じられたのと、パチンコ業界だけの考えに凝り固まらず、他業種の考え方も取り入れて時代の流れに柔軟に対応していくという価値観に共感したのもあって今働いている会社に決めました。

[転職その後]
面接時の印象と入社後感じている印象に特にギャップもなく、スタッフ間のコミュニケーションが盛んでとても雰囲気が良いです。店舗社員と本部社員も仲が良く、組織一丸という感じが私にとっては本当に驚きでした。こんなにも違うのかと・・・

求められている仕事内容はレベルが高くて「ついて行くのに精一杯」というのが正直な話しですが、その分、私の成長に繋がるのでチャンスを貰えていると思うとやる気が出てきます。また「休みが取れない」パチンコ店がざらにある中、休みもしっかり消化して残業代も分単位で出るくらいしっかりしている労務環境です。働く環境が良いため「もっと頑張ってみよう、やってみよう」という前向きな姿勢が自分の内から自然に出るようになりました。一緒に頑張ってくれる仲間がいると思うと、切磋琢磨してお店をもっともっと繁盛させたいと心から思うようにもなりました。一日でも早くお店の中核になれるように一生懸命やっています。

詳細を見る

転職活動で得られた気づき

Before20代 男性

年収 主任 450万
企業 東海 10店舗未満の小規模法人

After

年収 主任 450万
企業 転職せず 在籍企業で活躍

[転職活動の経緯] 入社当初はただがむしゃらに目の前の仕事に没頭していたのですが、入社から4年が経つ頃、人事制度やキャリアプランなど明確な指標がないことに疑問を感じるようになっていました。この先、自分の…

[転職活動の経緯]
入社当初はただがむしゃらに目の前の仕事に没頭していたのですが、入社から4年が経つ頃、人事制度やキャリアプランなど明確な指標がないことに疑問を感じるようになっていました。この先、自分のキャリアアップは見込めないのではないか?40代になる頃にはどうなっているのだろう?と不安を抱くようになりました。パチンコ業界でお客様と携わりながら「もっと自分を高めたい」という想いを誰かにわかって欲しかったのと、悩みを聞いて欲しくて友人に相談しました。実はこの友人もパチンコ業界で働いていて、転職経験があったのです。私の話しを聞いた友人は、転職活動当時に担当だった転職アドバイザーに事情を説明してくれたのでした。それがパチンコキャリアさんだったんですが、申し訳ないけど全く知りませんでした。

その数日後、転職アドバイザーの椎名さんとお会いしたのですが、転職相談というよりも人生相談に近いものがありました。何時間も熱心に私の話しを聞いてくれたのですが、どういう将来を望んでいるのか、私自身が成長できる環境はどういったものなのか、疑問に対しどのようなアクションを取ったのかなど真剣にアドバイスしてくれました。転職支援会社の人はもっと機械的に対応してくるのではないか・・・と思っていたので、パチンコ業界の実情を踏まえながら、細かいところまで話して下さったことに感激したものです。誰かに聞いてもらうことであんなにもスッキリするとは思っていませんでしたから。

[転職活動]
まず「いろいろな会社の話しを聞いてみよう」ということから、パチンコホール企業5社の面接を受けることにしたのですが、これまで1社しか経験がなかった私はまさしく井の中の蛙でした。多様な価値観や考え方に触れたことで「なんと狭い世界観だったのか」と痛感すると同時に、「自分の想いや疑問を現会社に伝えきれていない」と反省・・・。最終的に私は「転職」しませんでした。

[転職しなかったのは何故か]
いろんな会社の面接を受けた中で、面接官である人事の方や経営幹部の方から共通の指摘をいただきました。「悩みはわかるが、その悩みを解決するための努力をしたのか、行動を起こしたのか」というものでした。本気で上司に意見を述べたり、提案したり、結果どうなるか別として具体的なアクションを取っていなかったのです。転職アドバイザーの椎名さんとお会いした時にもこの件についてはアドバイスいただいていました・・・。内定をいただいた会社もあったのですが「やるべきことをやったうえで」が私の出した結論で、在籍する会社に残ることに決めました。

[転職活動その後]
転職活動後、すぐに会社の上司に相談。評価制度やキャリアプランへの疑問や自分の想いをぶつけてみたのです。「その結果」ではないのですが、実は会社本部で組織改善計画を練っていて、構想が固まったら全社的に発表するということだったので本当にビックリでした。プロジェクトチームが発足されたので私も挙手し参加しています。これまでの自分のキャパ以上のことを求められることがあって大変なことは勿論多くありますが、少しずつでも成長を実感でき充実した日々を過ごしています。転職活動をしていなかったら「今」はなかったと思います。

詳細を見る

ポストレスと将来不安から転職を決意

Before30代 男性

年収 店長 630万
企業 関西 10店舗未満の小規模法人

After

年収 主任 440万
企業 関西 11店舗以上の中規模法人

[転職活動の経緯] これまで勤めてきた会社では日々一生懸命仕事に取り組み、スタッフの教育にも力を入れてきたつもりでした。入社してからつらい時期もありましたが乗り越え、キャリアを積んでいけると思っていま…

[転職活動の経緯]
これまで勤めてきた会社では日々一生懸命仕事に取り組み、スタッフの教育にも力を入れてきたつもりでした。入社してからつらい時期もありましたが乗り越え、キャリアを積んでいけると思っていました。しかし、いざ店長になってみた時に「そうはいかない現実」を薄々感じるようになったのです。組織体系上、店長以上のキャリアアップが見込めない事と経営方針の不透明な部分も見えて、自分の将来や会社でのこれからに不安を感じるようになり、転職という文字が頭をかすめるようになりました。

転職を考えた時にいくつか選択肢がありましたが、これまでのパチンコ業界での経験を生かすのはやはり同業界だと思いパチンコホール企業への転職を希望。インターネットで検索して複数の転職サービスに登録し活動をはじめました。パチンコキャリアさんでは業界精通した転職アドバイザーが担当としてついてくれるということと、業界専門のため紹介される求人は全てパチンコホール企業という点が他の転職サービスとの大きな違いで、こちらの希望に対し10社以上の求人を紹介いただけたのは大変有難かったです。

[転職活動]
面接では経営幹部の方やオーナー様と直接お話しできたので、会社の方向性など明確に捉えることが出来ました。最終的に私が一番希望していたキャリアアップが望める環境がある会社に入社を決めましたが、採用条件は職位、年収とも下がりました。正直年収が下がることには怯みましたが、この先ずっと店長止まりで将来に不安を抱いたまま過ごすことより、入社時は役職や年収を下げてでも、この先に店長以上に上がるチャンスがあってチャレンジし続けることができる環境に行った方が自分のためになると思い決断しました。

[転職その後]
入社して半年が経ち、今では店長へ昇格して店舗を任されています。会社自体の風通しが良く、給与体制や現状の問題点があった場合でも社員同士で意見を持ち寄り、経営者に掛け合ったりもしているのでやりがいを本当に感じています。前職の企業ではなかった光景です。店長の権限が大きく、エリア長や部長との距離も近く関わる機会も多いので、一緒に働く仲間と一緒に会社を創っているという感覚があります。歯車で終わるのではない今の人生に、大変な面はもちろんありますが喜びを感じて前向きに取り組むことが出来ています。努力を惜しまず頑張っていこうと最近つくづく感じるようになりました。これからの目標は経営幹部となり会社全体の運営に携わること。給与待遇も地力をつけてどんどんあげていきたいと思っています。

詳細を見る

「本気で思ってくれたからこそ、頑張れました」

Before20代 女性

年収 280万
企業 異業種サービス業

After

年収 280万
企業 東海エリア中小企業

高校卒業後に上京してからは、やりたいことが見つからず仕事を転々としていました。活動を始める前は、温泉宿に住み込みで働きお客様応対を行っていましたが、もっとやりがいを感じられる職場、より成長できる会社…

高校卒業後に上京してからは、やりたいことが見つからず仕事を転々としていました。活動を始める前は、温泉宿に住み込みで働きお客様応対を行っていましたが、もっとやりがいを感じられる職場、より成長できる会社を求めて転職に踏み切りました。昔からサービス業が好きだったことと、パチンコ店での接客に興味があったので、今回はパチンコ業界に絞って転職活動を行いました。

最初にパチンコキャリア転職に問い合わせしたときは、今まで慣れ親しんだ神奈川県で働ける会社を希望していましたが、初めて転職アドバイザーの方と会ったときに、パチンコ業界で働く楽しさを教えてくれたことと、勤務地を限定しない転職活動の方が色々な企業の話を聞けて勉強になる、とアドバイスをくれたので、面接に行ける可能な範囲で転職活動を行いました。

今回4社の面接受けて2つの企業から内定をもらうことができました。今回入社しようと思った点は、愛知県で展開する会社で希望とは離れていたところでもありましたが、会社が大きくなろうとしていることと、女性でも頑張ればキャリアアップできると話してくれたことに共感できた所からでした。

入社が決まり、再び転職ドバイザイーの方と会ったとき、「自分より経験の長いアドバイザーが担当していれば、もっと早くに転職先を決め、安心してもらうことができたにも関わらず、不手際が多くて申し訳なかったです」、と言葉をかけてくれました。人材紹介会社を使うのは初めてでどんな対応なのか不安でしたが、この転職アドバイザーに担当してもらえ本当に良かったと思っています。求人紹介だけでなく、一生懸命に自分のために動いてくれているのが伝わり、この人の本気には本気で応えようと思って活動していました。今回面接を受けた中で、1番入社したいと思えた企業から内定をもらえたことは本当に嬉しかったですが、何よりも、このような転職アドバイザーの方と出会えたことが、今後の自分自身の財産となりました。

詳細を見る

家族の希望を叶えることができました。

Before30代 男性

年収 店長600万
企業 全国展開のチェーン企業

After

年収 副店長500万
企業 北陸・甲信越エリアでの展開企業

専門学校を卒業後にパチンコ業界に入り15年以上働いていました。最初は関東の小規模な企業で副店長まで経験し充実した日々を送れていましたが、店長以上を目指せる環境と自己成長を目指して全国大手チェーンへ転職…

専門学校を卒業後にパチンコ業界に入り15年以上働いていました。最初は関東の小規模な企業で副店長まで経験し充実した日々を送れていましたが、店長以上を目指せる環境と自己成長を目指して全国大手チェーンへ転職しました。転職の初めの頃は関東店舗への配属が多かったですが、キャリアを重ねるにつれ東北エリアから九州エリアまで広い範囲での異動を経験することになりました。度重なる長距離異動が続いたことで妻の負担が大きくなり、家族との関係が上手くいかなくなっていました。そのため、子供が小学校へ入学するタイミングで転職しようと決めていました。

今回の転職では、家族の生活拠点を構えることと、妻の母親の体調があまり良くなかったところから、実家のある北陸・甲信越エリアでの転職を考えていました。転職アドバイザーの方に希望を伝えると、希望条件に合致する企業をすぐに3社紹介してくれました。今回入社を決めた企業は、北陸・甲信越エリア内で多店舗展開しており、実家の近くで生活拠点を構えやすかったことと、1次面接から役員の方が来てくれて会社のことを熱く語ってくれたところから、会社の風通しの良さと、上司・部下間で良好な人間関係が築かれていると感じられたのが入社の決め手となりました。

入社の条件は、副店長採用で年収500万からのスタートとなり、もう少し前職に近い提示が欲しかったのが正直なところでした。しかし、両親の近くで生活拠点を構えることができたため、家族との関係性が元通りになったことが何よりも良かったです。私も入社してから半年で店長に昇進することができ、1年後には給与も前職と同等まで上げることができました。そして現在は店舗業務を離れ、人事課長として会社の採用業務全般を任されています。今までに経験の無いことで苦労する部分は多いですが、自分自身の体験・経験を交えながら採用業務にあたっています。

自分自身の希望を理解して紹介を進めてくれたこと、新しい業務にもチャレンジさせてくれていること、そして家族が元通りになれたことに大変感謝しています。

詳細を見る

全国のホール企業を対象にしているだけのことはあるなと実感。

Before30代 男性

年収 営業コンサル 550万
企業 関東の小規模法人

After

年収 主任 500万
企業 関東の大規模法人

関東の法人で5年間経験後にコンサルタント会社へ転職しました。 そこで全国各地で勤務していましたが、業界全体が縮小傾向にある中、クライアント数が年々減り先細りを感じた為店舗への復帰を目指し転職活動を開始…

関東の法人で5年間経験後にコンサルタント会社へ転職しました。
そこで全国各地で勤務していましたが、業界全体が縮小傾向にある中、クライアント数が年々減り先細りを感じた為店舗への復帰を目指し転職活動を開始する事にしました。以前からパックエックスさんの事は知っていましたが、今回、パチンコキャリア転職に登録するのは初めてです。同時並行で知人やメーカーにも声を掛けて動きました。業界状況の厳しさは重々知っていましたので、私の年齢での転職は難航するであろうと覚悟はしていましたが、予想を遥かに上回り知人やメーカーからの紹介では1社の面接も受けることができませんでした。

パチンコキャリア転職に登録後は転職アドバイザーの方に私の要望は伝えており、諸条件面などで譲れない項目もあった為、過度な期待はしないように心掛けていました。しかし流石というべきか、パチンコキャリア転職から数十社を紹介いただけたのは正直ビックリです。

全国のホール企業を対象にしているだけのことはあるなと実感しました。

面接も数社受けられ2社から内定をいただくことが出来ました。私が入社を決めたポイントは、知人からの評価も高かった事と、転職アドバイザーの方から「入社後のイメージが大切」というアドバイスから、店舗を見た際に入社後自身のこれまでの経験を発揮できると感じたからです。今回多くの企業様を紹介しくださり、さらには理想の企業様と出会う事ができて本当に嬉しかったです。大変お世話になりました。

詳細を見る

面接アドバイスをいただき自分をしっかりPRすることが出来るように。

Before30代 男性

年収 副主任 350万
企業 東海の小規模法人

After

年収 一般 320万
企業 東海の大規模法人

パチンコ業界にはアルバイトも含めると10年間携わってきました。 直近で働いていた企業では、業績低迷による店舗縮小から転職を考えるようになったのです。過去にパチンコキャリア転職を利用したことがあるのです…

パチンコ業界にはアルバイトも含めると10年間携わってきました。
直近で働いていた企業では、業績低迷による店舗縮小から転職を考えるようになったのです。過去にパチンコキャリア転職を利用したことがあるのですが、当時対応してくださった転職アドバイザーの方が好印象でしたので今回もお願いしようと思い直接連絡を入れて相談。自分の年齢とこれまで経験してきたことを総合的に振り返ると「大したことない」というのが客観的な自己評価であり、不安な気持ちや焦りでいっぱいでした。

「今後の人生どうすれば良いか、なかなか糸口を見つけられず悩んでいた時期」でもあります。

そのようなことも含め転職アドバイザーの方にお伝えしたのですが、ひとつひとつ丁寧に回答いただけたことで気持ち的に大変前向きになれました。問題が具体的に解決したということではないのですが、今やるべきこととか方向性が自分の中でスッキリしたといった感じです。それから数十社紹介して頂き、様々な企業様の面接を受けましたが年齢や経験値といった部分でなかなか良い結果に結びつかず、諦めかけたこともありましたが転職アドバイザーの方から面接アドバイスをいただき自分をしっかりPRすることが出来るようになった為か、2社から内定をもらうことが出来ました。今回入社を決めたのは、面接時に採用担当の方のお話しにとても共感し、魅力を感じたからです。イチから再スタートすることになりますが、役職者になれるように知識と経験を積んで行きたいと思います。

今回の転職活動でも過去同様、転職アドバイザーの方はとても話しやすく色々な相談に乗っていただきました。パチンコキャリア転職に改めてお願いして本当に良かったと思っています。ありがとうございました。

詳細を見る

これから新しい環境で視野を広げたいと思います。

Before40代 男性

年収 店長 650万
企業 中国エリアの中規模法人

After

年収 店長 700万
企業 関西の中規模法人

1社で13年間勤務し、店長職を経験しています。 経営が悪化している実情を知り、先行きが不安になり転職を考えました。初めての転職ということでどうすればよいかはわかりませんでしたが、求人誌やネット検索で片っ…

1社で13年間勤務し、店長職を経験しています。
経営が悪化している実情を知り、先行きが不安になり転職を考えました。初めての転職ということでどうすればよいかはわかりませんでしたが、求人誌やネット検索で片っ端から探していたところ、業界専門の転職サービスがあるということを知り、パチンコキャリア転職に登録。転職アドバイザーの方から随時連絡をいただき、ホール企業求人を数十社と紹介を受ける中で気になった企業から面接を受けることにしました。

ちなみに異業種も視野に入れていたので他転職サービスにも登録していましたが、求人紹介はされるもののやはり給与ベースは極端に下がる。

ある程度覚悟はしていましたが予想以上の落ち幅に愕然としたものです。少なからず店長として運営管理に携わっていたのでどうにかなるのではと思っていましたがこの考えは非常に甘かったです。異業種でやるのであれば全てをリセットし諸条件やポスト的なもの含めイチからスタートする覚悟がないと難しいということが理解できました。そしてパチンコ業界・異業種含め9社の面接を受け3社内定。ちなみに1社は異業種です。今後の自分なりのビジョンや現状などもろもろ加味して考え、最終的にパチンコ業界で引き続き頑張ろうと決意。

入社した会社は何度か視察にいったこともあり店舗状況や市場状況を知っていたので即戦力を期待していただけた点や、これまでの経験を高く評価してくださった事、また面接終了からの返答も早く、縁を感じたことが決め手でした。1社でずっと働いてきた為、考え方に偏りがあるかもしれませんが、その部分をこれから新しい環境で視野を広げつつ、異業種でも好条件で採用されるくらいの幅広い知識・スキルを身につけ良い意味で見返せるように頑張りたいと思います。

詳細を見る

今回の転職で業界全体の状況も知ることが出来ました。

Before20代 男性

年収 副主任 380万
企業 関東の中規模法人

After

年収 副主任 380万
企業 東海の中規模法人

私はパチンコ業界で1社の経験がありリーダー職として勤務していました。 組織や労働環境に不満はありませんでしたが、家庭の事情から自分の時間をより作れる環境を求めて転職を意識するようになりました。当初は異…

私はパチンコ業界で1社の経験がありリーダー職として勤務していました。
組織や労働環境に不満はありませんでしたが、家庭の事情から自分の時間をより作れる環境を求めて転職を意識するようになりました。当初は異業種での選択肢もありましたが好きな仕事を続けたいという思いがあり、パチンコ業界の中で転職を考えました。転職のきっかけとなった家庭環境や自分の時間を大切にしたいので自宅からの通勤を第一に考えていましたが、転職アドバイザーの方に色々な企業を紹介される中で、今まで私が知らなかった業界情報や企業の考え方を色々とアドバイスいただけました。

その結果、まず将来に向けステップアップする為にどういう会社にするべきかを優先で考えるようになったのです。

結果的に10社近くの企業と面接を受けて、面接時に私を一番必要としてくれているのを感じられた企業へ入社を決めました。今考えると迅速に求人紹介をしてくださったお陰で色々な企業の考え方が見えてきて業界全体の状況をアドバイスくださったのは本当に参考になりました。これまでの自分の考え方や捉え方がどれだけ甘かったか。きっと一人で悶々と考え活動していたら今回の結論には至っていなかったと思います。今後の将来に向けて何が大切なのか?この機会に気づけたことに大変感謝しています。

今は店長へのキャリアアップを目指して猛勉強中ですが今回の転職がとても良いきっかけになりました。これから更に頑張っていきます。

詳細を見る

ポストレスで焦りと不安。人生という大きなくくりで考え結論を出しました。

Before30代 男性

年収 主任 580万
企業 全国展開の大規模法人

After

年収 副店長 550万
企業 関西の中規模法人

大学卒業後、新卒でパチンコホール企業へ入社。 やるからにはとことん上を目指したいという気持ちでがむしゃらに仕事に取り組んでいました。その結果、3年後には主任に昇格。店舗運営に携わる仕事に関わることも徐…

大学卒業後、新卒でパチンコホール企業へ入社。
やるからにはとことん上を目指したいという気持ちでがむしゃらに仕事に取り組んでいました。その結果、3年後には主任に昇格。店舗運営に携わる仕事に関わることも徐々に増えていき、モチベーションは更に高まり「2年後に店長になる」を目標に様々な事にチェレンジ。そして2年後、昇格試験に合格し店長への切符を手に入れることが出来たのです。しかしながらなかなか店長昇進は実現されませんでした。ある程度わかっていたこと、覚悟していたことではありましたがポストに空きがなく私と同じように「ポスト待ち」している先輩方も多くいたのです。店舗の数以上に店長予備軍がいる状態の中、

「このまま何も変わらないのではないか」と将来に対し漠然と不安を感じるようになったのです。

しかし不満は正直なかったので、転職という考えは当時ありませんでした。そこから更に2年の月日が経過、私はというと主任のままです。流石に焦りを感じました。どうしたものかいろいろ悩みましたが答えは出るはずもなく、業界紙などで目にしたことのあったパチンコキャリア転職に登録し自分の状況を転職アドバイザーに相談。結論として転職活動をしてみることにしました。アドバイスは「自分が今後どうしたいか、どうなりたいのか」ということを人生という大きなくくりで考え、いろんな企業と会い、話しを聞いてみて「ここだ」と思える企業であれば転職するのも一手という内容でした。そこから20社ほど紹介いただき、気になった企業からお話しを伺っていったのですが、いやはや自分が如何に井の中の蛙であったか。1社での経験しかなくその中でのことが基本だったので、様々な企業の役員方々のお話しは大変インパクトのあるものでした。そして数社から内定をいただき最終的に新たなステージでチャレンジすることに決意しました。

このまま現企業に残るという選択肢もありましたが、自分の年齢や人生という大きなくくりで考えた結論です。きっとひとりで考えていたら今回の結論には至っていなかったと思います。今後どうなるかは自分次第、後々振返った時にこの選択は正しかったと思えるよう突き進んでいきます。

詳細を見る

28件中1~10件を表示しています。